ゼノブレイドクロス

今日はwii uのゲームソフトの1つゼノブレイドクロスと言うゲームの楽しさを知って貰おうと全力で紹介していきます。このゼノブレイドクロスと言うゲームは前の作品のゼノブレイドと言うゲームがあるのですが、そちらのゲームをやらなくても大丈夫です話は全く繋がっていないので心置きなくやる事が出来ます。さて、ではこのゲームの良い所、ちょっとやりにくいと思ったところを1個1個紹介していきます。まずこのゲームの最大の特徴と言えばとんでもない広いステージ、普通大半のゲームはダンジョンに入る時街に入る時などは多少場面切り替えのためにロードを挟むことが大半です。ですがこのゲームどこに行ってもほぼロードがありません、どこまでも続くとんでもない広いステージを永遠と歩いて行けるゲームです。実際私も2時間位ずっと歩いていたことがあります。歩いているだけでも楽しいゲームそれがゼノブレイドクロスです。ですがこのゲーム戦闘システムを理解するのに多少時間がかかるかもしれません、私は実際最初の方は全くシステムが理解できずに苦戦してた記憶があります。ですがそれを覚えてしまったら物凄く楽しいです。最初を乗り越えられるかがポイントですね。後これは私の個人的なことかもしれませんが、少し文字が小さかった事が気になりましたね。このゲームはとんでもない広いステージがあると最初に言いましたよね?そんな広かったら移動が大変そうと思う人がいますね、ですが安心して下さい、このゲームは一定の場所に行くとそこが記憶され何とそこまでワープできる仕組みがあるのです。これがあるお陰で移動にはほぼ困りません、移動する時に少しロードがあるのですが、その時はスマホで少し時間を潰してくれれば大丈夫です。

いかがですか?あまり聞かないゲームのタイトルゼノブレイドクロス割と玄人向けのゲームですが、やってみるとその圧倒的なスケールの大きいゲームと言う事がよく分かります。